結婚相談所と結婚情報サービス

出会いを提供するサービスがたくさんあります。
それらサービスの全てが結婚を考えている人を対象にしているわけではありません。これでは真剣に結婚を考えているあなたにとって、本当に必要なサービスでしょうか。


ネット上での出会いで結婚相手を探すには怖い一面もみられます。
結婚相談所と結婚情報サービス。明確なボーダーラインは引かれていないようですが、次のように区分がされています。

・情報サービスのメリットはコンピューターで自宅検索が可能。自分で相手を選択しお見合いを申し込める。デメリットとしては、曖昧さが排除され相手の人柄など本来必要な部分が反映されないケースがある。
・結婚紹介所は、仲人さんの言葉が添えられるため相手の人柄など「実は必要な部分」がきちんと伝わる。


日本全国に支社を配置し会員数も多い大手の結婚相談所もあれば、用意してあるのはカタログのみとかパーティ主催をするのみの業者など千差万別です。会員数が多いからといって紹介数が多いかというと、これも一概には言えないとか。


入会の費用や退会したい場合の諸手続きがきちんととれるのかどうか、決して安い金額ではないのでランキングや口コミ、評判など情報収集はしっかりおこなってくださいね。実際にはここだ!と思った会社に問い合わせをしたり、資料請求をして情報をお取り寄せしてみましょう。
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。