おひとりさまには結婚していてもなれるけど

おひとりさまを売りにしたサービスが増えています。
検索エンジンで調べてみるとおひとり様の準備を整えるべく頑張っているブログも。


一人の時間を自由に使えるのには憧れがありますが、なんだか寂しくないんでしょうかねえ?
わたしはなんだか、そんなふうに考えてしまいました。


アラサーな「今」はいいかもしれません。
でもちょっと先の未来を考えてみると・・・終着駅はひとり寂しく老人ホームでしょうか。
手持ちの資金を投資で増やして老後に備えても、それじゃなんだか悲しい気が。


平均余命は伸びています。
つまりおひとりさまの時間も長くなるんです。自由に動けるうちはいいけれど、自分だけ長生きして身内がいなくなっちゃうなんてこともあるかもしれません。でもお金さえあればなんとでもなる?そんなものでしょうか。


「いいのいいの!独居老人になっても年金があるから!」
ひょっとしたら年金当てにしてる?


正直な話、ひとりになるのが怖いです。
自分にとって天涯孤独という環境は、考えられません。
お見合いでも恋愛でも結婚ってすごく必要だと思います。


結婚相手がまわりにいないからとか、じっくり結婚相手が現れるのを待っている?
そんなあなたは、なりたくもないのにおひとりさまになっちゃうかも。


考え方がだんだんと変わってきて、結婚相談所に自発的に申し込みをする若年層が増えてきているそうです。将来の結婚相手を探しながら出会いの機会を増やすには結婚相談所へ登録してみるのは賢い選択かもしれません。



スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。