婚活するぞ! 〜結婚情報サービスについて

結婚情報サービスの特筆すべき点としてまず挙げられるのは、信頼性の高さ。
登録するには独身証明や最終学歴、勤務している会社名や在職証明などの提示が必要です。
「身元がはっきりしている」という点で、ネットお見合いなどのサービスと比較するとアドバンテージが見込めそうですね。


メリットはやはり全国展開と大規模なところ。数多くの身元がはっきりした登録会員から選べることでしょうか。
独身ならば入会が可能。また費用の面では成婚料が不要というのは、費用がかさむ結婚というイベントを控えた状況では嬉しい点であります。


デメリットとしては、入会金として高額な費用がかかる点。
30〜40万円で2年契約というのが結婚情報サービスの相場です。


またサービスの内容は、マッチングではありません。
目的は男女を会わせることではなく、会員の情報提供。助言してくれるアドバイザーがいないため、消極的な性格の人には不向きなサービスとなっています。


相談できないことが行き詰まりにつながるという負のスパイラルを、念頭に置きながら婚活をすすめることになります。


どうしても結婚したい!という意気込みがあるのなら、一念発起できると思いますがいかがでしょう?
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。